デザートのおいしい話や作り方をマダム・ミチノがお教えします


by madamemichino
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:レシピ( 14 )

プティフールでお出ししているアーモンドチョコレートを簡単にしたものです。

+++アーモンドチョコレート+++材料
ローストアーモンド  65g(おつまみ用の塩味のもの可)
チョコレート      100g

作り方

① ボールにアーモンドをいれる
② チョコレートを湯煎で溶かす。
③ 溶かしチョコレートを5回に分けてアーモンドにからませていく
*暖かい部屋だとなかなか固まらないので涼しい(寒い)部屋で作業しましょう。
*チョコレートは1回ずつ固まってから次のチョコレートをからませましょう。
④ カカオパウダーを振りかけて出来上がり。

ホワイトデーの贈り物用にこどもと自宅でつくってみました。
お店でつくるのとは3工程くらい簡単にしていますが、美味しくできましたよ。
[PR]
by madamemichino | 2011-03-09 22:31 | レシピ

チュイル

d0163963_852955.jpg


今年のバレンタインは手作りチョコレートが多かったと聞きました。
アーモンドスライスが残っていたら是非作ってください。


+++チュイル+++材料
卵白     65g
粉糖    100g
薄力粉    25g
塩       少々
溶かしバター 25g
アーモンドスライス  75g

作り方

① ボールに卵白を入れ軽くときほぐす。
② 合わせてふるっておいた薄力粉、粉糖、塩、を混ぜる。
③ 溶かしバターを加える混ぜる。
   ここまでの作業は全てビーターで行います。
④ アーモンドスライスを入れて軽くゴムべらで混ぜる。
⑤ 一晩寝かせる。
⑥ ベーキングシートを引いた天板に生地をティースプーン1杯ずつ置いてフォークなどで薄く形よく伸ばす。
⑦ 160℃のオーブンに10分間ほど入れ焼く。こんがり色付けば出来上がり。
⑧ 焼き上がって熱いうちに面棒などに並べてカーブをつける。

私がシェ・ワダに入社した時、初めてさせてもらったのがこのチュイル、でした。
新米パティシエにもできる簡単ですが美味しいお菓子です。
[PR]
by madamemichino | 2011-02-17 09:05 | レシピ

マドレーヌ

d0163963_948576.jpg


小さいサイズで焼いて、ディナーコースの最後のプティ・フールにお出ししています。

+++マドレーヌ+++
材料
全卵  2個
グラニュー糖 80g
はちみつ30g
薄力粉100g
ベーキング・パウダー2g
溶かしバター 120g

作り方

① ボールに全卵を入れグラニュー糖を加えとろりとするまで混ぜ、はちみつを加える(泡立てないこと)
② 合わせてふるっておいた薄力粉とベーキング・パウダーを混ぜる。
③ 溶かしバターを加える混ぜる。
   ここまでの作業は全てビーターで行います。
④ バターを塗った型に生地を入れる。
⑤ 180℃のオーブンに10分間ほど入れ焼く。(型のサイズにより焼き時間が変わります)
⑥ こんがり色付けば出来上がり。

*写真はアーモンドのキャラメリゼを載せています。
最初から載せて焼くと生地に沈んでしまうので、5分焼き表面が乾燥したらアーモンドを載せさらに7分(途中で生地を出すことで温度が下がるので)焼きます。
[PR]
by madamemichino | 2010-12-28 10:04 | レシピ
d0163963_2239116.jpg


モコモコしていて、可愛いでしょ。
シュトロイゼルを小さなボールにしてセルクルに詰めて焼き上げました。

+++シュトロイゼル+++
材料
バター、強力粉、アーモンドパウダー、カソナード、の4つの材料を同分量
作り方

① バターを室温に戻しフートプロセッサーでクリーム状にする。
② カソナード、アーモンドパウダー、強力粉、の順番でフードプロセッサーに入れていく、混ざればよい。
③ 30分以上冷蔵庫で休ませる。
④ 1cmくらいのボールを作り、セルクルに並べ180度で15分焼く。
[PR]
by madamemichino | 2010-11-11 22:46 | レシピ

ぱりぱりお米のスナック

d0163963_934959.jpg


ご好評をいただいている新米のソルベの上に乗っているお米のスナックです。

レシピというほどでもないのですが、、、

+++ぱりぱりお米のスナック+++
材料
ご飯(炊いたもの) 1/2カップ  
水           1カップ 

作り方

① お鍋にご飯とお水を入れて沸騰させ蓋をして3分加熱する。
② 火からおろし10分蒸らす。
③ フォークなどで潰しながら粘りを出す。完全に潰さない。
④ オーブンペーパーを敷いた天板に直径5センチの円になるようにお米を薄く広げる。
⑤ 180℃のオーブンに20分間ほど入れ焼く。
⑥ こんがり色付けば出来上がり。 

コクをつけたければオーブンに入れる前に溶かしバターを少し塗るといいですよ。
[PR]
by madamemichino | 2010-09-18 09:49 | レシピ

ドライフルーツ

グラン・デセール=ヌガー・グラッセの上には野菜やフルーツをドライにしたものを飾っています。

d0163963_22441488.jpg

写真左から ゴーヤ、紫サツマイモ、パイナップル

+++ドライゴーヤ+++

材料
ゴーヤ   1本
水      100cc
グラニュー糖  100g
粉糖     少量

作り方

① ゴーヤの半分に切り、中心の白い綿をスプーンで丁寧に取り除く
② 1mm程度に薄くスライスにする
③ グラニュー糖と水を鍋に入れてシロップを作り、沸騰したら火を止めスライスしたゴーヤを入れる。
④ 荒熱が取れたらビニール袋のどに入れ密封して2日ほどおく
d0163963_2243894.jpg

⑤ 鉄板にオーブンペーパーを敷いてゴーヤを並べる
⑥ 粉糖をふって100℃のオーブンに2時間ほど入れ乾燥させる。 
⑦ 冷ましてパリッとなっていれば出来上がり。 

ちょっと面倒くさいですが、新鮮なドライフルーツができます。
市販のチップスのようにフライにしていないので健康的ですよ。
[PR]
by madamemichino | 2010-08-24 22:47 | レシピ

クラムケーキ・レシピ

d0163963_2384033.jpg


+++クラムケーキ+++

材料
スポンジ生地   200g
ベキングパウダー 大さじ1
シナモン     小さじ 1
グラニュー糖      160g
卵白           200g 
オレンジピール、レーズン、クルミ 各50g
 (それぞれ細かく刻む。)


作り方

① スポンジ生地をざるでこして粉状にする。(ケーキクラムと呼ぶ)
② ケーキクラムにベーキングパウダー、シナモンを加えよく混ぜる。
③ 卵白にグラニュー糖を加えてあわだてしっかりとしメレンゲを作る。
④ ②のケーキクラムに刻んだオレンジピール、レーズン、クルミを加え混ぜ、さらにメレンゲを加えて混ぜる。
⑤ 紙を強いておいたオーブン皿に④を流し込んで180℃で20分焼く。
⑥ 焼きあがったら荒熱を取る。 
⑦ 生クリームを沸騰させ、火を消してから削ったチョコレートを入れてかきまぜガナッシュを作る。
生地にガナッシュを塗って出来上がり。

d0163963_23384066.jpg

生地が焼き上がり荒熱を取っているところ。
ガナッシュを塗らずにこのままでもパンデビスみたいでおいしいです。
[PR]
by madamemichino | 2010-08-14 23:09 | レシピ

八橋

d0163963_21183785.jpg

プリッツのように見えますが
八橋風のクラーカーです。

このようにデザートに突き刺しています。
八橋なので固いです。
デザートの時間はカリッ、カリッ、と楽しい音がしますよ。
d0163963_21184668.jpg


お客様からの「教えて」にお応えして

+++八橋+++

材料
薄力粉        30g
グラニュー糖      20g
卵白           12g 
シナモン・カルダモン・ジンジャーなどの粉末香辛料   適量 

作り方

① 薄力粉とグラニュー糖、香辛料をボールにふるいいれる。
② 卵白を加え練り合わせる。粘土くらいの固さです。
③ 冷蔵庫で30分以上休ませる。
④ 18cm四方、厚さ2ミリに伸ばす。
   べたつくようだったら強力粉で打ち粉をする。
⑤ 2,3ミリの帯状にカットする。
⑥ お好みでねじりを入れる。 
⑦ 180度のオーブンで10分~15分焼く。
   オーブンによって焼きあがりが違うのでご注意!
⑧ 網の上において荒熱を取って出来上がり。

ポイント

☆本来は上新粉などの米粉で作るのですが、小麦粉で作ってみました。
☆材料を順番に混ぜて行くだけの簡単なお菓子です。
[PR]
by madamemichino | 2010-08-06 21:23 | レシピ

プラム

d0163963_20554069.jpg
d0163963_20555465.jpg


南アルプス市からプラムが届きました。
皮が緑で、果肉は赤い。
この品種わかりますか?

ソルダム です。
まだ少し若くて酸っぱかったので、シロップをかけていただきました。

ソルダム
アメリカで交配・育成され、1900年初頭に日本に導入された日本スモモですが、アメリカにはこの品種に該当する品種名の記載がなく、来歴は不明です。果皮は緑色ですが、果肉は濃紅色をしているのが特徴。果皮は熟すと赤黒くなります。強い甘みと程良い酸味があり、濃厚な味のプラムです。
[PR]
by madamemichino | 2010-07-27 20:56 | レシピ
d0163963_2256948.jpg


フードプロセッサーで手軽に作ります。
材料
オレンジピール    40g
無塩バター       55g
グラニュー糖      55g
卵白           55g
薄力粉          45g
ベーキングパウダー  1g
アーモンドプードル  10g       


作り方

① フードプロセッサーにオレンジピールを入れ細かくする。
② さらに無塩バターを加えクリーム状にする。
③ グラニュー糖を加える。
④ 卵白を少しずついれる。
⑤ 小麦粉、ベーキンガパウダー、アーモンドプードルを合わせてふるい加える。
断続的に回して、軽く混ぜる。
⑥ 焼き型の半分くらいまでスプーンで入れる。
⑧ 180度のオーブンで10分~15分焼く。
   オーブンによって焼きあがりが違うのでご注意!
⑨ 網の上において荒熱を取って出来上がり。

ポイント

☆本来は全卵で作るのですが、卵白で作ってみたら、
色白でもちっとした焼き上がりになりました。
☆材料を順番に混ぜて行くだけの簡単なお菓子です。
☆材料の温度が違うと分離します。
常温に戻しておいてから作り始めます。

≪カトル・カール≫
 バター・砂糖・卵・小麦粉 が同分量の4/4分配のケーキ
= イギリスのパウンドケーキと同じです。
[PR]
by madamemichino | 2010-07-22 22:57 | レシピ